ベイシングレコード BATHING RECORDS

3月のお休みは毎週月曜日と、第二・第四火曜日となります。また営業時間を20時閉店に延長させていただきました。ご来店お待ちしております!!

blog

2020.12.20

計算計算計算

毎日毎日数字と戦っております。

開店するにはゼニがいる。モノを揃えるにもゼニがいる。

そんな大切なオゼゼを工面するために現在各所へ平身低頭の行脚真っ最中なのですが、まあとにかく要求されるのは事業計画書なんですよね。スタートから半年、どれくらいの資金でどれくらいの売り上げを立てられるのか。年間ベースでどれくらいの仕入れ額でどれくらいの売上見込みが立つのか。家賃は?光熱費は?広告はうたないの?備品たくさんいるでしょ?こんなに売れるもんなの?

たっぷりダメだしされて、ぐぬぬ・・・となりながら持ち帰り、夜中に家でひたすら電卓を叩きます。こんなに数字に向き合った事のない人生だったので、これまた人生においてほとんど無縁だった頭痛が頻発。正直かなりイルな状態でございます。

しかしよく考えてみれば、全ての個人事業主の皆さんは少なからずこういう思いをしながら独立してきたんですよね。小さい会社でしたが、それでもずっと会社員だった私。思っていた以上に甘ちゃんだったんだなーと痛感しております。

全ての個人事業主の皆さん、大リスペクトです。

私もあなた方のようになれるのでしょうか。未だスタートラインのはるか手前なのに。

そして一方で、父親の入院も続いております。

今年こちらに帰ってきたタイミングで調子がどんどん悪くなって、入院・転院・手術。来週はまた元の病院に再入院です。今週は父の誕生日だったんですが、病院はコロナの為もちろん絶賛面会禁止中。妻と夜に誕生日おめでとうの電話をしました。かつては毎晩何万回もなわとびを飛び、後年は毎晩何キロも走りマラソン大会にも多数参加していた父なので、現在の思うように身体が動かず家族にも会えず、ひたすらベッドの上で過ごしている、そんな心中を思うととてもやり切れない気分になります。

誰もが分かっているけど、「きっといつか」は「必ず来る」のだなと改めて思い知りました。

「思い知ったり」「痛感したり」な日々ばかりな私の人生。それでも人生は続いていきます。やりたい事をやれるように、一歩一歩確実に歩むしかないですよね。

そういやザ・バンドの映画が始まってるんですよね。

ザ・バンドファンにはひたすら評判の悪いロビー・ロバートソンが、ザ・バンドを振り返るという話を聞いて「けっ!絶対観ねぇよ!」と思っていた私もまあ典型的なよくいるザ・バンドのファンなのですが、それでも各種レビュー(高橋健太郎さんのは最高でした!)見てたら俄然興味が湧いてきました。最近、車の中でもザ・バンドばかり聴いています。おんせん県までやってくるかなー。どうかなー。

そんなこんなで、まだまだ全然スタートラインにも立てていない我がレコ屋。

良いお知らせを届けられるよう頑張ります。